安全におこなうフルプライマリーWS②(Chigusa先生)

 

先日、10/10(月・体育の日)に祝日特別クラスとして、

Chigusa先生による「安全におこなうフルプライマリー②を行いました。

 

ハーフプライマリーを題材とした前回のクラスから今回はもう1ステップアップした

フルプライマリーをテーマとしたクラス、今回が二回目となります。

 

 

このクラスは「安全におこなう」がテーマ。

アシュタンガのアーサナ特有の「ステップ・バイ・ステップ」「バージョンアップ」が

フルプライマリーをより深く練習する上でヒントになり、

それは、ハーフプライマリーの一連のアーサナに対し体でどれだけ理解できているか?

が重要。

 

 

今回は、

全ての基本であるサマスティティヒ(立ち姿勢・山のポーズ)の見直しから始まって、

座りポーズの最初、パシュチマッタナアーサナにつながり、

最後は、フルプライマリー入り口である最初の2ポーズは特に体幹が必要とされるため、

ナヴァアーサナ(舟のポーズ)まで、レッスンは一歩一歩しっかりと歩みを進めていきました。

 

結果的にフルプライマリー全てのアーサナのレクチャーには至りませんでしが、

体をどのように使うか?、自分はどんな状態か?、内側をちゃんと見ていく事が大切な事を

毎回、参加された方は確認できると思います。

 

 

 

特別クラスのようす