2021 GO!GO! ゴールデンウイーク WS

haano講師の特別クラスを楽しむ!

 

贅沢な4日間!!

 

いよいよ今年もゴールデンウイークが始まります!!

皆さんカレンダーのスペースはもう予定がうまってしまってますか?

もしまだ「空き」がある方はラッキーかも知れません!?

 

今年のゴールデンウイークも

4日間講師であるBan・Chigusaそれぞれの、そして初のコラボも!!

特別クラスが連日受ける事ができます!!

 

皆さんが知りたい内容がこの4日間にあります!!

普段練習しているアーサナをより深く、磨きをかけるきっかけにしましょう! 

 

GW期間中のスケジュール

4/29 G・WヴィンヤサFLOW (Chigusa)

おなじポーズ・動き・流れに留まらず、次へ次へと展開していくことで深い集中を味わうことができる、ヴィンヤサスタイル。

 

今回はGWバージョンと称し、

通常クラスでおこなっているスローヴィンヤサの内容飛び出して

1歩、2歩「冒険の旅」へと出かけます!

チャレンジポーズを増やすことで

「次は何をやるのか??」というワクワク感がさらなる楽しい集中を作り出してくれます。

 

また、新しいポーズ、その繋がりが気づきをくれるかも知れません。

 

クラス最後はリラックス・リリースポーズによってそれまでに作ったエネルギーを解放し、

心身ともに安らぐとおもいます。

GWのヨガを「どえらい楽しむ」スタートに相応しいクラスです(^^)

5/3 ハーフプライマリーを深める (Ban)

~それぞれの瞬間に感じてほしいこと~ をシェア!~

 

今回はBan先生、久しぶりのハーフプライマリークラスです。

 

このハーフプライマリーは後につづくフルプライマリー、それ以上のシリーズへの橋渡し役であると言っても過言ではないほど、様々な基本的な動きに富んでいます。

 

今回は、特にテーマは決めず、Ban先生が今までの練習の中でそれぞれのポーズにおいて感じた「これは大切だなという感覚」を皆さんとシェアしていきます。

 

今回発信する感覚が、皆さんそれぞれの練習のヒントの1つとして受け止めてもらえればと思います。

5/4 ヨガを知る (Ban/Chigusa)

【前半】 カラダを動かす編 / 【後半】 ココロを知る編

今回「初」となる、Ban・Chigusaコラボクラスです。

GWの中日、普段のヨガクラス、WSではなかかな味わえない、知れないコトをお伝えする時間を設けました。

 

前半(12:00~14:30)

クラスはポーズ理論的に、真剣に学ぶというよりは、

様々な動きで楽しみながら、普段のアーサナ理解する!!

そんな、フリーな内容です。( *´艸`)

 

時には、

立木のポーズをずっとやったりと 【激鬼】 のもあるかも知れないし、

あまり、まったく、しないような動きを試してみましょう!

 

新しい感覚を自分にいれてみて、動きの新鮮さ、楽しさを思い出します。

それが、普段のアーサナのヒントになるかも知れません!?

 

楽しみながら、「体のヨガ力(りょく)」を確認します!

 

 

 

そして、

後半(15:00~16:15)は(コレこそ!)

普段のクラスではあまり話すこともなければ、もちろん聞くこともソウソウないココロのこと。練習をしているとき、難しいアーサナのとき、練習やりたくないとき、どう思っているか?どう向き合っていけばいいの、、、、?

 

みんなが練習で感じてるどうしたらいいか分からないココロとカラダのバランス・・・。 

 

Ban・Chigusaが練習を通じて感じたことを、皆さんからの質問も交えてお伝えします。

 

みなさんの練習がさらに良いものになりますように。

5/5 ☆徹底的☆ に後屈!WS (Chigusa)

 基本的でやさしい動きから、

後屈の動きのポイントを見直すクラス。

 

基本から後屈を見直すクラスの第6弾です。

6回目だからと言っても、毎回、何回も得るヒントがあるクラスです。

そして、毎回口を酸っぱくして言います。

このクラスはブリッヂ等の後屈が苦手意識のある方、おススメクラスです。

後屈とは、「背骨が良く動く人、柔らかい人が後屈向き」と言う概念を取り払らうため、まずアーサナ以外で後屈の仕組みが理解しやすい動きを通じ「後屈の時に必要なもの」を理解をすすめます。

 

そこから、

後屈をする事で痛めやすい腰を守りながら「本来使うパーツ」がどこなのか?
という回答に向かっていくので、今後の練習に活かしやすいクラスです。

 

なぜか後屈に対して苦手意識がある方、自分がなぜ苦手と感じるのか?その理由を普段目が行き届かない

背中へ今回は意識の目を向けてみましょう!

そして、後屈の仕組みや感覚を改めて知ることで、今の自分にとっての「快適な後屈」を見出してみる良い機会です。

料金 ・ 定員

①②③⑤の4クラスは、

・回数券(4回・5回・8回・12回)…………………………1スタンプ + 1,000円

・回数券をお持ちでない方(現金支払) …………………………4,000円

 

④5/4 ヨガを知る ~ココロを知る編~ ……………………1,500円となります

定員 : 各15

※料金は当日店頭でのお支払いとなります。

 

スタジオからお願い

各クラス、スタジオドアオープンはワークショップ

開始30分前となります。


WS中にHP等掲載のため、写真を撮らせていただく事がございます。

ご都合が悪い方は事前にスタッフにお知らせください。

なお、撮らせていただいた写真は記事に使用させていただく事をご理解ください。


コロナウイルスについて、当スタジオからのお願い。(※必ずお読みください)

 

【新型コロナウィルスへの衛生対策について ※1/14更新

 

【レッスン参加にあたっての注意事項

感染リスクを低減させるためにも下記に該当する方は、

クラスの受講をお控えいただきますようご協力ください

・咳、発熱など体調のすぐれない方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
・感染がある、または疑われる職場・施設にいた方
 並びに当該在住者との濃厚接触がある方
・海外より帰国後2週間以内の方

【haano yoga studioでは新型コロナウィルスへの衛生対策として

 

 

・スタジオにおこしの際、検温チェックを行わせていただきます。

・クラスの間に窓を開けて換気を行う

・ドアノブなど手で触れやすい部分を除菌する

・カウンターに手指消毒用スプレーを設置 

衛生対策として、インストラクターがマスクを着用し、レッスンを行う場合がございます。

・参加される方につきましても不安な方はマスクを着用されるようお願い致します。

・レッスン前に手洗いを必須でお願いいたします。

・体調がすぐれない場合など、クラスのご参加をお控えいただくようご協力をお願いいたします。

 

など対策しております。

 

  

ヨガで適度な運動を行い、しっかりと睡眠をとり、過剰に不安になり過ぎず免疫力を落とさないよう心がけましょう。

ご予約

予約送信前にご確認ください

➀予約メール送信後、2日過ぎても返信がない場合。

エラーでメールが届いてない場合がございますので、再度予約していただきますようお願いします。

 

 

②文字入力モードをご確認ください。

予約メールフォームから予約ができないというお問い合わせをいただきます。

スマートフォンによるメールアドレスを入力時に、「日本語かな」のアルファベットで入力をされますと入力内容によっては不適切なアドレスとみなされ、こちらに予約メールが届かない場合がございます。

エラーで送信できない場合は、お手数ですが「English(US)」にモードを替えてからアドレス入力をしていただくようお願いします。

 

 

③スタジオからの予約完了メールを受信できるように設定ください。

スマートフォン・携帯電話ご使用の方でメール受信設定をPCからの受信を拒否みえる方は、

スタジオからの返信メールが届きません。

 

●au【ezweb.ne.jp】または、

Gmail使用の方は、

 

返信メール届かない、または「迷惑メール」フォルダーにスタジオからメール届いているケースがありますので、

 

haano@hotmail.co.jp指定受信迷惑メールではないことを設定していただきますようお願いします。

メモ: * は入力必須項目です